I love our life

パン❀お菓子❀料理❀日々

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラスク

試作

シフォンケーキのラスクを作るためにシフォンケーキを焼きました。
卵4つ使用で、アールグレイ茶葉。
水分も、オイルも多めのほわんほわん生地で仕込んでみる。
P1150901.jpg

なかなかこんもりイイ感じ(*`艸´)
P1150906.jpg


んー。でもラスクだとカットするから、卵3個でもいいんじゃないかなー?
と思ったので、もう一台シフォンを焼きました。
卵3個、パッションフルーツ茶葉、
配合を変えて水分、オイルを減らし、しっかりタイプ。
P1150945.jpg
P1150948.jpg

味見。ほわほわで美味しい(●´艸`)
P1150951.jpg

カットして
バターをちょんちょんしてから、砂糖をまぶしたものと、砂糖オンリーのものを準備。
P1150955.jpg

100℃で60分焼成。
P1150952.jpg

完成。
P1150988.jpg
かるーい食感。バゲットラスクとは違い、サクほろ。
バターの方は飲み込んだ後に、ほのかに残るバターの風味が美味しいが、
見た目は断然砂糖オンリーの方。バターはバターの水分を砂糖が吸ってしまい、茶色の生地と合わさって見た目が劣る。
あと、食感は水分も油分も多めのほわんほわん生地の方が、ラスクの食感が軽い。
↑微量の差ではあるがそう感じた。

P1160008.jpg
時間が経つごとにどうなるか。毎日おやつに頂きまーす♡

・茶葉入りはラスクにしてもいい香り。(加賀棒茶ではどうなるか。。。)
・砂糖オンリーの方が見た目、食感の軽さ共に上。
・バターを塗るなら、黄色の生地や、プレーン生地が向いている。焼成時間は60分よりちょい長めに。
・生地は水分多めのホワンホワン生地で。

そもそもラスクを採用するかは五分五分だなゥ─σ(・´ω・`*)─ン…保留。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

フリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。